社会保険労務士

社労士試験対策の総仕上げに!クレアールの直前期対策講座2020


第52回(令和2年度)社会保険労務士試験は新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響もあり、受験案内の申込等で多少混乱は生じましたが今のところ予定通りに進みそうで安心しました。試験勉強を進められてる人にとっては「今年はどうなるの?」と心配されてる方も多いのではないかと思いますが、まずは実施されることを前提に前向きに頑張っていきましょう。

ここでは、合格に必要な学習範囲を「合格必要得点範囲」として厳選し、そこを重点的に学習する「非常識合格法」で有名なクレアールの直前対策コースをご紹介します。例年クレアールでは「ヤマ当て講座」など試験でもう少し得点をアップする講座が用意されていますので、最後の仕上げに何か!とお考えのかたは是非チェックしてみてください。

社労士試験対策!クレアールの直前期駆け込みパック

●入学金は不要。表示価格は、すべて消費税・教材費・送料込みの金額です。
●受講開始日が都合により変更する場合があります。
●代理店価格とは、当校と提携している大学生協・購買会・書店等(当校Webサイト、別冊パンフレットに掲載)で申し込んだ場合の割引価格です。社会人の方は代理店価格1(5%OFF)、学生の方は代理店価格2(10%OFF)となります。
●オプションDVD、オプション答練資料のみのお申し込みはできません。

クレアールの直前対策講座は入学金不要ですので、だれでも受講が可能です。最後の仕上げにもう一つ!を考えられてる方におすすめです。講座は単科講座も用意されていますが、単科講座とオプション講座がパックになったコースがおすすめです。では、早速見ていきましょう。

社労士オプション完全パック

「社労士オプション完全パック」はその名の通り、オプション講座6つをパックにしたお得なコースです。「一般常識」「年金」「安衛法」の手薄な分野を完全フォローしてくれます。6講座の受講料を足していくと40,500円税込ですので、まとめて受講したいかたにはお得なコースとなります。視聴・教材発送に関しては随時となります。

社労士オプション完全パック
学習スタイル 通常価格 特別価格
Web通信 35,000円 31,500円
オプションDVD 5,000円 5,000円
[オプション講座詳細]
①3時間で安衛法3点GETセミナー 1単元/3時間
「暗記科目」で受験生泣かせの労働安全衛生法を、3時間の集中講義で3点得点できるように、わかりやすく解説します。労働安全衛生法に苦手意識のある方におすすめの講座です。
②労働経済攻略講義 6単元/3時間
出題数の多い、労働経済の学習法をマスター。労働経済を理解する為に必要な要素を網羅。労働経済のポイントがわかり、直前期の時間を有効に活用することが可能となります。
③一般常識攻略講義 10単元/5時間
学習範囲の広い一般常識の学習ポイントを明確にし、短期間で合格ライン確保を目指します。労働社会保険諸法令を中心に幅広く押さえ、確実に知識の積み上げを行います。
④年金攻略講義 5単元/5時間
多くの受験生が苦手とする年金科目を、得意分野にする講義です。被用者年金一元化でますます複雑になる年金をスパッと分かるように解説いたします。さらに、国民年金と厚生年金の横断理解で、得点力のアップを狙います。
⑤3時間で7点アップセミナー 1単元/3時間
直前期に合格に向けて一番大切なのは、どう過ごすかです。受験生の方がこれまでの学習の成果を本試験の日に最大限発揮できるよう、出題可能性が高い分野の総整理と受験テクニックを確認します。
⑥超直前・総仕上げヤマ当て講座 2単元/5時間
斎藤講師が厳選に厳選を重ね、本試験での出題項目を“ズバリ”予想!2017年試験でも見事的中!これまで身につけた実力を本試験で最大限発揮できるようにするために、斎藤講師が熱血指導を行います。

直前完成パック

「直前完成パック」は単科講座5つをパックにしたお得なコースです。得点力アップを目指すための直前総仕上げで最後の追い込みが図れます。特別価格(4月末現在)は変動する可能性がありますので、公式サイトでチェックしてください。視聴・教材発送に関しては5月15日(金)からとなります。

直前完成パック
学習スタイル 通常価格 特別価格
Web通信 70,000円 35,700円
オプションDVD 8,000円 8,000円
[単科講座詳細]
①横断整理 5単元/5時間
同一法律内での整理と、異なる法律間の相違点をまとめます。本試験で問われた「ひっかけポイント」を確認する他校にはない横断整理を行うことにより、知識を確実に身に付けます。視聴可能日:5/15~
②法改正対策講義 10単元/5時間
社労士試験に頻出の2年分の法改正部分をAランク〜Cランクまでにランク分けしてまとめ、解説いたします。予想問題と詳しい解説からなる法改正対応問題により十分な対策がとれます。視聴可能日:5/22~
③直前総まとめ講義 40単元/20時間
試験直前までに何を重点的に復習するのか指針を与える講座。出題確率の高い部分をコンパクトにまとめた教材を使用し、各科目の最終確認と試験のAランク事項をつかむことにより、最後の追い込みを図ります。視聴可能日:6/19~(コンプリ―ションノート付き)
④公開模擬試験 1回
本試験と同じ時間帯、形式で行い、結果は個人成績表をお渡ししますので、ご自身の習熟度を確認することができ、本試験へ向けての弱点を強化することができます。実施・教材発送日:会場受験は未定(公式サイトをチェック)、東京・水道橋のみで実施 7/4(土)or7/5(日)、自宅受験 7/6(月)
⑤白書対策講義 6単元/3時間
合格に絶対必要な最新の労働統計資料、労働経済白書、厚生労働白書の中から出題が予想される部分を抜粋し、重要ポイントを示すとともに、選択式対策として注意が必要な箇所の指摘・解説を行います。7/17~

最短最速オプションパック

「最短最速オプションパック」は「3時間で安衛法3点GETセミナー」「3時間で7点アップセミナー」「超直前・総仕上げヤマ当て講座」をパックにしたコースです。限られた時間の中で得点力アップを目指す内容となっています。視聴・教材発送に関しては随時となります。

最短最速オプションパック
学習スタイル 通常価格 視聴可能日/教材発送日
Web通信 13,000円 随時
オプションDVD 2,000円 随時

一般常識パック

「一般常識パック」は「労働経済攻略講義」「一般常識攻略講義」「白書対策講義」をパックにしたコースです。出題範囲が広く、出題数が多いため対策が立てにくい科目の強化を目指す内容となっています。視聴可能日は5/8~、教材発送日5/18~となります。

一般常識パック
学習スタイル 通常価格 代理店価格1/2
Web通信 25,000円 23,750円/22,500円
オプションDVD 3,000円 3,000円

ニチェの独り言 在宅勤務・自粛を活かして猛勉強


新型コロナウイルスの感染拡大の影響で現在も全国的に移動制限・経済活動の自粛制限が行われています。ニチェもその影響を受けて在宅勤務や変則的な出社をしている身です。
気分的には落ち込むのですが、前向きに考えると試験勉強をするにはもってこいの時でもあります。会社帰りに一杯などお酒や外食をするシーンもなくなり、あらゆる誘惑がなくなっているのを感じます。

これまで、試験勉強というといろんな時間を調整して、且つ日常生活の遊びも含めた誘惑を払いのけて勉強に頑張る!というものでした(※あくまでニチェ自身の体験からの感想です)ですが、ここまでいろんなものが制限されると学習自体が楽しくなってきます。楽しくはなくても、集中力が増すなどいいほうにも働いてるのではないでしょうか。

在宅・自粛というこれまでになかった環境ではありますが、この時間を上手く使えば合格率を高められると思います。この時期だからこそ、これまでの学習成果をチェックして、弱点を克服し試験にむけて学力を高めるように行動していきましょう。

また、今回のコロナウイルスによる影響で「働き方」やビジネスにおける商談・サービスなども劇的に変化していると思います。この流れは今後も継続していくものもあるのではないかと思われます。一度起こった混乱を回避するためにどこも万が一に備えて準備すると思います。社労士という資格も生きてくるのではないかと予想できますので、今はしんどいと思いますが未来は明るいと信じて頑張りましょう。

クレアールのここだけ耳より情報

クレアールに資料を請求すると、先着100名に「北村庄吾」講師のベストセラー著書「社労士試験最短最速非常識合格法」がもらえます。カリスマ講師ならではの学習法が惜しげもなく公開されていますので、どこの講座に決める前に読んでみるのもいいと思います。

◯ 誰もが間違っている勉強法を正そう
◯ 非常識スケジュール
◯ 答案練習は「有効に捨てる」
◯ 法律学習は「腹八分学習で」
◯ 図表は「わがまま図表」で覚える

なお、プレゼントは期間限定の場合がありますが、一度きりではないので、公式サイトをマメにチェックしながらタイミングをあわせて請求してみましょう。

書籍プレゼントキャンペーンページ |社会保険労務士 資格合格クレアール

 

コメントは受け付けていません。

ニチェのおすすめ社労士通信講座ベスト3

フォーサイト

フォーサイトの講座で使用している教材は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキスト、専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べてクオリティの点においては一番の教材だと言えます。
また、講座価格に関しても基礎講座+過去問講座のセットで余裕の10万円以下となっており、社会保険労務士の通信講座の中では最安水準となっております。
法律系資格を初めて受験される方や安い価格で講座を探されている方にはまさにバッチリな通信講座ですね^^

クレアール

クレアールの通信講座は、社会保険労務士試験の出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、とにかく『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座となってます!
動画講義については社労士受験界では実力派講師として有名な北村庄吾講師と斎藤正美講師のお二人が担当されているので、講座のクオリティに関しても折り紙つきです。
お得な割引制度も充実してますので、なるべく安い価格で講座を探されてる方にも十分範囲内だと言えますね。

スタディング

スタディングの社会保険労務士講座と言えば、「短期間で合格した人々の勉強法を徹底的に研究し開発されたオンライン講座」が特徴です。

動画講義、テキスト、過去問集、答練・模試まで全ての対策がスマホひとつで完結。ですので、忙しい方でも効率的に勉強ができるように、スキマ時間を活かした学習に最適化されています。

特徴的なのは、社労士試験問題過去50年分の出題実績というエビデンスに基づいて構築されたカリキュラムです。合格に必要な知識・情報を見極めて必要十分にして最小限のカリキュラムを提供しています。