スキマ時間を使って社労士合格!スタディングの社労士講座開講!


スマホで学べるオンライン資格講座「STUDYing(スタディング)」に、社会保険労務士講座ができました。
スタディングのと言えば、「短期間で合格した人々の勉強法を徹底的に研修し開発されたオンライン講座」が特徴です。おもしろいのは“短期間で合格した人の勉強法”を徹底的に研究しているところです。従来の資格講座とは違い、忙しい方でも効率的に勉強ができるように、スキマ時間を活かした学習に最適化されています。

ではそんなスタディングの社労士講座を紹介していくとともに、キャンペーン情報もまとめておきますので、ぜひチェックしてください。

さあ始めよう!「社労士通信講座の選び方2020!人気8講座の受講料・価格を比較」はこちら

スタディング社労士講座なら無理なく合格を目指せる7つの理由


スタディング社労士講座の特徴をご紹介していきたいと思います。簡単にいうと、完全オンライン化された社労士講座です。すべてがオンラインで学習できますので、場所・時間を問わず時間を有効活用して短期合格を目指すというもの。その理由に迫っていきます。

忙しくても無理なく続けられる!スキマ時間で学ぶ

スタディングでは、スマートフォン、PC、タブレットで学べます。だから、通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間で勉強できます。講義動画・音声の視聴、テキスト、復習問題や過去問集等、そして答練・模試まで、社労士試験合格に必要な全ての試験対策がスマホ一つで完結できます。
重たくて分厚いテキストやDVDプレイヤーを持ち歩かなくても、スマホ一つでも、いつでもどこでもスキマ時間で学習できるため、忙しい方でも無理なく続けられます。

豊富な図表でわかりやすいビデオ/音声講義

スタディングの講義は、紙のテキストや板書を用いず、ダイナミックに動くスライドを用いて講義。スライドの図表が講義の説明に合わせて動くので、制度の仕組みや切り替わり等もビジュアル的に分かりやすく理解が進みます

文章だけでは分かりにくい難しい法令の言い回しも、「豊富な図表を駆使したスライド」を用いて説明するので、分かりやすくかつスピーディーに学習を進められます。

過去50年分の出題実績を分析!エビデンスに基づくカリキュラム

スタディングでは、社会保険労務士試験を第1回から50年分の出題実績を分析し、合格に必要な知識を見極めて必要十分にして最小限のカリキュラムを開発。また、短期合格者の学習法を徹底的に分析し、最適な順番で段階的に学習できるフローを組んでいます。

具体的には、ビデオ/音声講義でインプットした後すぐに、復習用問題集で基礎力を固めます。次に各科目の最後は、「セレクト過去問」で試験での実戦形式に即した解く力を無理なく身につけていきます。そして試験直前期は「総まとめ講座」で社労士試験合格において重要な、白書対策、横断整理、法改正について一気にまとめ、「直前対策答練」「合格模試」で合格するための実戦力を養います。このようにインプットとアウトプットのバランスを取りながら確実に合格できる知識を身につけます。

一問一答、択一式、選択式もスマホで演習!

社労士短期合格の最大の秘訣、それは「問題練習の反復」です。スタディングでは、「スマート問題集」と「セレクト過去問集」が含まれていて、スマートフォン、タブレット、PCで、いつでもどこでも問題練習ができます。
便利な機能に、「復習モード」があります。これは、間違った問題だけ解くことができるので、繰り返していけば短期間ですべての問題に正解できるようになります。反復練習によって、セレクト過去問を完全にマスターすることで、合格力が身につきます。

知識を定着させる暗記ツール

社労士受験生のお悩みの一つが「細かな知識を記憶すること」です。スタディングの「暗記ツール」なら、各講義の重要なキーワードについては、講師があらかじめ穴埋め形式にしてあります。つまり、テキストが同時に問題集にもなっています。自分でマーカーを引く必要はないので、時間の短縮につながり、効率よく学習できます。
問題集同様に、スマートフォンやPC、タブレットを使っていつでも練習できるのでスキマ時間で繰り返すことで、着実に知識を定着させていくことができます。
これにより、確実な知識が要求される選択式対策にも万全を期すことができます!

時代はWEBテキストへ

スタディングのWEBテキストは、確認したいキーワードや条文を入力すれば知りたい情報に一瞬でアクセス可能です。これは通常の紙テキストにはない大きな機能です。他にも「メモ機能」で簡単にテキストに情報が追加して一元化できます。
さらに、このWEBテキストにはフルカラーで図表も盛りだくさん。分かりやすさや学習の楽しさを追求して作成し、且つ、法令、通達、判例、過去50年分の試験頻出度等の重要情報も詳細に掲載され信頼度が高い内容となっています。

圧倒的な価格を実現

どんない素晴らしい講座でも、高額で手が届かないような講座では意味がありません。スタディングでは、できるだけ多くの方に合格して頂けるように、圧倒的な低価格を実現しました。

ご紹介した7つの項目で無理なく短期合格を目指せるようにしたのがスタデングの社労士講座です。これ以外にも、スタディングでは学習効率がアップする画期的学習システムをご用意。学習効率を高めるためのツールを用意し、快適な学習環境でみなさんの応援をしています。

社会保険労務士オープンキャンペーン実施中


特徴も分かったところでスタディングのの講座とキャンペーン情報を紹介します。今なら2019年9月30日まで「10,000円オフ」

忙しい方にも、学びやすく、わかりやすく、継続しやすい社会保険労務士講座!

社労士合格コース[2020年合格目標]

一括 :¥55,000 \45,000(税抜)

分割例:月々¥2,355×24回から

“基礎から合格レベルまで、社会保険労務士試験の合格に必要な知識の習得を効率的に行えるコースです。

「合格コース」は、基本講座・スマート問題集・セレクト過去問集・総まとめ講座で構成されており、基礎知識の習得から試験直前対策である白書・法改正・横断整理の対策まで行えます。

本講座は、スマートフォンやタブレット、パソコン、携帯音楽プレーヤーを使って手軽に学習することができます。通勤中などのスキマ時間を活用して勉強を継続できますので、忙しい人でも短期間で合格を目指せます。

なお、本コースに含まれる各講座は、無料の初回講座で今すぐお試し頂けます。” <公式サイトで確認する>

基礎から答練・模試まで学べるオールインワンセット

社労士総合コース[2020年合格目標]

一括 :¥75,000 \65,000(税抜)

分割例:月々¥3,402×24回から

“「社労士合格コース」に、「直前対策答練と「合格模試」を追加したコースです。
合格に必要なインプット、アウトプット講座がすべて含まれているため、2020年度合格を目指す方に最適なセットです。”
<公式サイトで確認する>

初学者で万全を期して臨むなら『社労士総合コース』がおすすめです。コースに含まれるものには、

・ 短期合格セミナー:1回 基本講座(ビデオ・音声):計170回* 合計約105時間*
・WEBテキスト(暗記ツール付き):基本講座各回に付属します
・スマート問題集:計170回* 合計1700問*
・セレクト過去問集:計10回 合計100問*
・総まとめ講座(ビデオ・音声):計30回* 合計約15時間*
・直前対策答練:全9回(択一式計84問、選択式計38問、解説講義(ビデオ・音声)付 合計4.5時間*)
・合格模試:全1回 選択式8問・択一式70問 解説講義無し
※講義時間は、内容により異なりますが、ビデオ講座は1回につき15~30分前後を予定しています。
※上記は2020年8月時点でのコースの詳細となります。講座数や講義時間については、変更される場合があります。

と受講料が安くても充実の内容と言えます。
スタディングの社労士講座はこんなかたにおすすめです!
「これから受験を考えている方」
「短期間での合格を目指す方」
「基礎から着実に学びたい方」
「割安な価格で受講したい方」
まだオープンしたばかりの講座なので社会保険労務士資格だけでの実績となると評価はつけられませんが、他資格の実績を加味すると期待はできます。短期合格者のノウハウを基にとにかく効率的に学習し最短で合格を目指すというコンセプトも素晴らしいです。そして圧巻なのは受講料ですね。この価格帯なら気兼ねすることなくチャレンジできると思います。まずは、公式サイトやキャンペーン情報をチェックしてみてください。

コメントは受け付けていません。

ニチェのおすすめ社労士通信講座ベスト3

クレアール

クレアールの通信講座は、社会保険労務士試験の出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、とにかく『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座となってます!
動画講義については社労士受験界では実力派講師として有名な北村庄吾講師と斎藤正美講師のお二人が担当されているので、講座のクオリティに関しても折り紙つきです。
お得な割引制度も充実してますので、なるべく安い価格で講座を探されてる方にも十分範囲内だと言えますね。

フォーサイト

フォーサイトの講座で使用している教材は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキスト、専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べてクオリティの点においては一番の教材だと言えます。
また、講座価格に関しても基礎講座+過去問講座のセットで余裕の10万円以下となっており、社会保険労務士の通信講座の中では最安水準となっております。
法律系資格を初めて受験される方や安い価格で講座を探されている方にはまさにバッチリな通信講座ですね^^

アガルートアカデミー

アガルートアカデミーの通信講座はとにかく合理的学習が特徴です。「最小限に絞った講座体系」×「最良のテキスト」×「使いやすい受講環境」で合理的な学習を実現!
いつでもどこでも時間を無駄にしないようマルチデバイス対応はもちろん、1回の動画講義を30分前後にまとめることで短時間でも1講義を学習できるなど忙しくて時間が無いかたでも安心。
また、社労士試験の有名講師である大河内満博先生が在籍されてるように、指導経験豊富な講師陣も特長です。
キャンペーンを活用すればお手頃な値段で受講もできるので、費用的にもバランスが良い講座です。