資格の学校TAC|2019年試験合格に間に合います!「速修本科生」限定キャンペーン


2019年もひと月が過ぎようとしています。試験までは約7か月となりましたが、今から社労士を目指すことも可能です。全国に教室を展開し、社労士講座だけでも45名以上の講師を抱えるTACでは、今からでも2019年試験合格を目指せるコースを用意しています。“今からじゃ遅いかなぁ”と諦める前に、一度TACの「速修本科生」コースをチェックしてみてください!今なら3大キャンペーンも実施中です。

さあ始めよう!「社労士通信講座の選び方2019!人気7講座の受講料・価格を比較」はこちら

TACの「速修本科生」について


「速修本科生」コースは、主に1月~3月の学習スタートで本試験合格を狙う短期集中型の学習コースです。このコースは、TACの「総合本科生」コースを圧縮したカリキュラムとなっていて、重要ポイントを効率よく学習することができ、短期合格を可能にします。短期集中が得意な初学者の方、総復習したい受験経験者の方に最適です。

DVD通信講座

・教材発送開始 2018年12月19日より(申込み締切日 2019年8月31日)
・通常価格 168,000円(入会金 10,000円)

Web通信講座

・講義配信開始 2018年12月21日より視聴(申込み締切日 2019年8月31日)
・通常価格 152,000円(入会金 10,000円)

音声DL通信講座

・講義配信開始 2018年12月21日より視聴(申込み締切日 2019年8月31日)
・通常価格 152,000円(入会金 10,000円)

Web+音声DL通信講座

・講義配信開始 2018年12月21日より視聴(申込み締切日 2019年8月31日)
・通常価格 162,000円(入会金 10,000円)

※速修本科生は、教育訓練給付制度(一般)指定コース有り
※12月開講の教室講座は教育訓練給付制度(一般)のご利用ができません。詳細は教育訓練給付制度パンフレットをご覧ください。
※TAC教育ローンがご利用いただけます。
※0から始まる会員番号をお持ちでない方は、受講料のほかに別途入会金(¥10,000・8%税込)が必要です。会員番号につきましては、TAC各校またはカスタマーセンター(0120-509-117)までお問い合わせください。
※受講料には、教材費・消費税8%が含まれています。
※受験経験者割引およびWebフォロー はe受付、大学生協(購売部等)、書店などではお申込みできません。

速修本科生コース 教材一覧

●受講ガイド[1冊]
●講義録※1
●基本テキスト[10冊]
●トレーニング[10冊]
●速修講義DVD※2[35回分]
●ミニテスト(自己採点)※3
●実力テスト 問題・解答(個人別成績表つき)[8回分]
 <教材配布・Web+音声DLフォローにて視聴のみ>※4
●暗記カード[2冊]
●過去問題集[2分冊]
●法改正テキスト[2分冊]
●法改正セミナーDVD※2[2回分]
●実力完成答練 問題・解答(個人別成績表付き)[6回分]※4
●総合答練 問題・解答(個人別成績表付き)[4回分]
 <教材配布・Web+音声DLフォローにて視聴のみ>※4
●全国中間模試[1式]
●全国公開模試[1式]

※1 講義録が発生しない場合もあります。Web通信講座・音声DL通信講座・Web+音声DL通信
講座では、PDFファイルをダウンロードしていただきます。
※2 DVD通信講座のみの送付となります。
※3 教室講座では配布、個別DVD講座・各通信講座では講義録に添付します。
※4 個人別成績表は答案を提出された方へ作成いたします。また、個人別成績表はインターネット
サービス「TAC WEB SCHOOL」を通してPDFファイルとしてご提供いたします。

速修本科生コース カリキュラムについて

“2018年12月~ 基本講義”
TACオリジナルの基本テキストを中心に学習を進めていく基本講義は全35回。基本講義では、試験合格に必要な知識や重要ポイントを集約して学んでいきます。アウトプットとして、各回の講義冒頭でミニテストを実施し前回の講義内容をしっかり理解しているかを確認。基本講義で学習した内容を早い段階から問題演習を行うことで、知識の定着と実力アップを図ります。それにプラスして1から2科目終了後に理解度をチェックする実力テストを全8回実施します。

“2019年6月~ 直前対策”
約半年かけて基本講座を学んだあとは、8月の本試験に向けて試験対策をしていきます。一つは、「法改正セミナー」が全2回開催。こちらは、3年分の法改正に対応した、TACオリジナルテキストで集中講義を実施します。二つめは「全国模試」です。過去の本試験傾向を徹底的に分析して問題を精選し、高いクオリティで全国レベルの実力が判定されます。全国中間模試と全国公開模試の全2回実施で、日頃の学習成果をチェックするとともに弱点科目の対策に役立てます。

三つめは、「実力完成答練」「総合答練」です。実力完成答練の内容としては、
・労働編【択一式2回/選択式1回】
・社会保険編【択一式2回/選択式1回】
の全6回実施します。こちらは、実践レベルで演習して本試験での得点力アップを図ります。また、答練を受けた後は、1問ごとの正答率がわかる個人別成績表がWEB上でもらえます。総合答練は、実力完成答練で実力を引き上げた後の最終確認演習です。基礎力を問うものから法改正まで色んなレベルの出題をして、総合力を養います。実力完成答練と同様に、個人別成績表が提供されます。

速修本科生限定 3大キャンペーン


2018年12月3日(月)~2019年3月31日(日)の間のキャンペーンが実施されてますので、内容を紹介しておきます。

「過去10年本試験問題集①」無料進呈!

社労士試験では「過去に出題された論点が角度を変えて繰り返し出題される」という特徴があるため、過去問題集は非常に重要なアウトプット教材となります。「過去10年本試験問題集」は、効率的に出題傾向を把握できるよう、過去10年分の本試験出題問題を、択一式は「一問一答式」「科目別」「項目別」にまとめており、選択式は本試験形式で編成しています。択一式では学習した分野ごとに一問一答で関連する過去問に取り組むことができるため、早い段階から効率的な問題演習を行うことができます。
・キャンペーン期間 2018年12月3日~2019年1月31日まで
・対象者 2019年合格目標「速修本科生」を新規でお申込みされた方

    (※受験経験者割引・再受講割引でお申込みの方は対象外です。)

 

「Basic講義(全8回)」Web+音声DL 無料視聴!

「Basicテキスト」は年金科目(国年・厚年)の基本事項・重要事項にポイントを絞り、初学者の方でもより効率的な学習ができるように特別編集されたオリジナルテキストです。本書と「Basic講義」で先取り学習することで、後の「基本講義」を受講する際は年金科目が2回転目の学習となりますので、理解度にダンゼン差がつきます!
・キャンペーン期間 2018年12月3日~2019年2月28日まで
・対象者 2019年合格目標「速修本科生」を新規でお申込みされた方

    (※受験経験者割引・再受講割引でお申込みの方は対象外です。)

Webフォロー割引キャンペーン!

Webフォローは、社会保険労務士講座で受講している同一コースを、Web通信講座と同様にインターネットを利用してフォロー受講できる画期的なシステムです。教室講座で欠席された際のフォローはもちろん、もう一度講義を聴きたい、移動時間も有効に活用したいといったご要望にもお応えできる便利なサービスです。
・キャンペーン期間 2018年12月3日~2019年3月31日まで
・対象者 2019年合格目標「速修本科生」を新規でお申込みされた方

    (※受験経験者割引・再受講割引でお申込みの方は対象外です。)

受講料:WEBフォロー 通常受講料 20,600円 ⇒5,000円

受講料:Webフォロー+トレーニング解法テクニック講義 通常受講料 34,100円 ⇒15,000円

通常、社会保険労務士の学習には約1年程度の期間が要されます。ですが、”社労士を目指そう!”という気持ちがあれば、決してスタートは遅くはありません。そこから最短で合格できる手段を活用すればいいのです。遅いかなと思ってあきらめる前に一度いろんな講座をチェックしてみてください。始めようと思う気持ちを大切にしてください。

さあ始めよう!「社労士通信講座の選び方2019!人気7講座の受講料・価格を比較」はこちら

コメントは受け付けていません。

ニチェのおすすめ社労士通信講座ベスト3

クレアール

クレアールの通信講座は、社会保険労務士試験の出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、とにかく『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座となってます!
動画講義については社労士受験界では実力派講師として有名な北村庄吾講師と斎藤正美講師のお二人が担当されているので、講座のクオリティに関しても折り紙つきです。
お得な割引制度も充実してますので、なるべく安い価格で講座を探されてる方にも十分範囲内だと言えますね。

フォーサイト

フォーサイトの講座で使用している教材は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキスト、専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べてクオリティの点においては一番の教材だと言えます。
また、講座価格に関しても基礎講座+過去問講座のセットで余裕の10万円以下となっており、社会保険労務士の通信講座の中では最安水準となっております。
法律系資格を初めて受験される方や安い価格で講座を探されている方にはまさにバッチリな通信講座ですね^^

アガルートアカデミー

アガルートアカデミーの通信講座はとにかく合理的学習が特徴です。「最小限に絞った講座体系」×「最良のテキスト」×「使いやすい受講環境」で合理的な学習を実現!
いつでもどこでも時間を無駄にしないようマルチデバイス対応はもちろん、1回の動画講義を30分前後にまとめることで短時間でも1講義を学習できるなど忙しくて時間が無いかたでも安心。
また、社労士試験の有名講師である大河内満博先生が在籍されてるように、指導経験豊富な講師陣も特長です。
キャンペーンを活用すればお手頃な値段で受講もできるので、費用的にもバランスが良い講座です。