L・A(エル・エー)社労士労務士・社労士通信講座の特徴と口コミまとめ


“テキスト屋ではありません!講義に自身のある『授業屋』です”とPRするLA(エルエー)は、通信講座専門の資格スクールです。特にビジネス系資格の宅建士や行政書士、日商簿記などの講座に力を入れてます。

社労士の通信講座も同様に、全60回・約100時間とコンパクトなカリキュラムで合格を目指します。講座内容と受講料のバランスがちょうどいい通信講座の一つとして紹介できます。そんなL・A(エル・エー)の社会保険労務士講座の特徴と口コミを独自にまとめてみました。解説する特徴にあわせて口コミでの評価もまとめて紹介しますので、これから社労士を目指して勉強を始められるかたは是非参考にしてください。

 

おすすめ度
★★
価格 95,000円~
テキスト教材 市販のテキスト・参考書
講義収録教材 講義収録映像(WEB視聴/オプションでDVD)
標準学習期間 10ヶ月
質問・サポート 質問サポート(Web質問24時間受付/質問カード配布)
教育訓練給付制度 なし
単科講座の受講 コースにオプションで印刷レジュメ/講義DVDが付けられる

さあ始めよう!「社労士通信講座の選び方2020!人気8講座の受講料・価格を比較」はこちら

LA(エル・エー) 社会保険労務士講座 スペック情報

運営会社名 株式会社 エル・エー
講座コース
初学者/受験経験者/独学者 社労士サクセス60コース
教材内容 テキスト 市販テキスト(うかる!社労士 テキスト&問題集)
講義 講義収録映像(WEB視聴/オプションでDVD)
サポート内容
  • Web質問24時間受付/質問カード配布
  • 受験関連各種情報の提供
  • 学問の神様、天満宮の合格祈願鉛筆をプレゼント
割引制度
  • コース再受講半額割引制度
  • 他資格受講生割引制度
キャッシュバック・返金制度制度 合格者返金制度あり
教育訓練給付制度 なし
単科受講・オプション受講 オプションで印刷レジュメ送付/講義DVD送付/講義DVD+印刷レジュメ送付
サンプル講義DVD 公式サイトにてサンプルあり
公式サイト LA社会保険労務士講座

LA(エル・エー) 社会保険労務士講座 特長

◆ 徹底合格の無駄を省いた合格カリキュラム!

LA(エル・エー)の講座の特徴はとにかく短いカリキュラムです。全60回で約100時間という超効率カリキュラムで合格を目指します。100点合格は目指していないと言い切ってるだけあり、合格に必要な要素のみを抽出し必要がなさそうなとこは思い切って切る!という考え方です。

“そんな短くて大丈夫なの”と思われる方もいるかとは思いますが、カリキュラムの内容はしっかりしてるので安心です。大手通学系の講座でもやってるように、初心者でも入りやすいように全体の構造講義から始め、合格に必要な力を養う本編を学んでいきます。そして全体の9割を身につけたら、直前対策として法改正・白書対策の講座と総合模擬答練で合格する力を養っていきます。

こうしたカリキュラムを短時間で進めていくにあたり、LA(エル・エー)では過去出題問題を徹底的に分析し、カリキュラムに反映させています。また、合格するための勉強法として「講義を受ける」⇒「習った内容を復習する」⇒「問題集を解いて学んだ内容をアウトプットする」⇒「アウトプットで間違えた内容を見直す」を繰り返していきます。

合格するためのカリキュラムを、LAの学習法と掛け合わせて合格する力を確実に養っていくところが魅力的です。

◆ 教材はあえて市販のテキストを使います!

おおくの通学・通信講座ではオリジナルのテキストを売りにしています。各社、それぞれの分析やノウハウで個性を出している中、LA(エル・エー)では市販のテキスト・参考書を使用します。

これは、オリジナルテキストにすることで特色は出せるがある種“偏りや癖”が出てしまうという理由から。逆に市販のテキスト・参考書は書店で吟味されて購入されることが前提であるので、万人受けする内容であり、また見やすさにおいてもオリジナルより上ということが理由です。また、単に市販のテキスト・参考書を使用するということでなく、そこに映像講義をプラスさせることでより学習しやすく、理解を助けるように考えています。

テキスト・参考書は市販のものを使用しますが、演習問題などはもちろんオリジナルです。講師・専任スタッフが過去問を徹底研究し、傾向に沿った出題がされており、出題精度も抜群です。ということで、オリジナルのテキストでなくても大丈夫ということで安心して受講できます。

◆ 合格者の7割が最後まで頑張れた理由!合格返金制度

LAの大きな特徴の一つが合格祝賀返金制度です。これは、社労士サクセス60コースを受講された受講生が、受講年度の社会保険労務士試験に見事合格された場合、オンライン基本受講料の半額を祝賀金として返金する制度です。

無事に合格出来て、しかも受講料の半額が返ってくるなんて!確かに合格目標としてのモチベーションにもつながります。実際、口コミなどでもこの返金制度があることでモチベーションが高く保てたという声も上がっております。

◆ サポート・フォロー体制もばっちり!

LA(エル・エー)は通信講座です。通信講座でネックになるのが”受講中のわからない部分や悩み”の相談です。LA(エル・エー)では、受講中のわからない点などは講師・専任スタッフが直接回答するWEB質問システムを採用。受講期間中は24時間・無料で相談・質問できます。

ネット環境が整っていない方でも、質問カードを使って質問できるので安心です。とにかく、分からないところはすぐに質問して、講師・専任スタッフの直接のアドバイスを受けてどんどん学習を前に進めていけます。

LA社会保険労務士講座

 

LA(エル・エー) 社会保険労務士講座コース 概要

◆ 社労士サクセス60コース

社会保険労務士合格を目指すかたに。まったくの初心者からでも本試験レベルまで導く、スピードと価格、わかりやすいを追求する通信コースです。

『初学者』『独学者』『受験経験者』対象>>>

・基本オンライン受講コース / 95,000円(税別)
・基本オンライン受講コース+印刷レジュメ追加 / 95,000円+15,000円(税別)
・基本オンライン受講コース+講義DVD追加  / 95,000円+25,000円(税別)
・基本オンライン受講コース+印刷レジュメ・講義DVD追加 / 95,000円+40,000円(税別)

※上記金額は一般価格です。金額には、教材費、教材発送日、消費税が含まれます。

詳しい情報はオフィシャルサイトをご覧ください。

LA社会保険労務士講座

 

LA(エル・エー)に資料請求してみた!


公式サイトから資料請求してみました。シンプルな透明袋にパンフレットが封入されてました。

早速、封を開けてみました!主な読み物はこの2つです。左がメインパンフレット、右が最新版の合格者の声集です。

まずはLA(エル・エー)のカリキュラムの紹介。通信講座でありながらしっかりとした内容です。スタート時期の受講ペース表が良し!

続いては教材について。テキストは市販のものですが、それ以外はオリジナル。ボリュームもたっぷりです。

社労士サクセス60コースの紹介です。追加オプションの内容もしっかり載ってるので要チェックで選択しましょう。

LA(エル・エー)の合格体験記が収録。講座に対する感想や合格された方の学習法が載ってるので勉強になります。

メインパンフレットと同封されてた最新版の合格者のお声集です。ここでは社労士以外の合格者の声(一部)が収録されてます。

社労士合格者の声を見てみると、講座の内容について高く評価されていました。

資料請求しての感想としては、公式サイト同様にシンプルな講座だと思いました。公式サイトをみても分かるように、上から順にLAの講座の全体カリキュラムで全体像を把握しつつ、LA(エル・エー)の特徴や考え方を紹介しています。続いて教材やコースの内容について説明がされているので、回りくどくなくすんなりと本校の講座内容が把握できました。資料請求でも上記で紹介してるように非常に読みやすく分かりやすかったです。

資格講座の場合、やり始めるタイミングや自分の学力レベルにあわせてコースを選択できるように様々なコースやオプションが用意されることが多いです。うれしい反面、何を選べばいいんだろう・・となりがちなのも事実。そういう意味ではシンプルなLA(エル・エー)の講座は有難いです。また、内容も通信でありながら大手通学・通信系のカリキュラムに似てるなと思うほどしっかりしてるとも思いました。

LA社会保険労務士講座

LA(エル・エー) 社会保険労務士講座をニチェ観点で評価採点

LA(エル・エー) 社会保険労務士講座 評価
教材 15pt
講義 15pt
コスパ 15pt
サポート体制 20pt
運営実績 10pt
【総合評価:75pt】

LA(エル・エー)の魅力は、10万円以下で合格できる通信講座!と謳ってるだけあり受講料の安さと受講内容のバランスが良し。オリジナルテキストは使わない、要点を絞って全60回の約100時間の講座を提供するなどチャレンジ精神を感じます。

評価についての詳細ですが、教材に関しては15ポイントで普通と判断しました。オリジナルテキストでないところとサンプル等で他教材が確認できなかったので可もなく不可もなくということで15ポイントとしております。続いて講義に関してですが全体像のガイダンス動画サンプルをみた感じでは、とても要点を絞って講義してくれる印象をもちました。効率よく学習を進められるようにテキストに沿った講義内容でしたが、特筆すべき点はなかったので15ポイントとしています。

コスパに関しても10万円を切る受講料は他社と比べて特別安いわけでもないので普通として15ポイントに。サポート体制は質疑応答などは他社と比べても大差はなく、むしろシンプルな対応だったので普通に感じましたが、やはり“合格祝賀返金制度”があるのが大きい!と感じましたので満点としました。運営実績については、創立から10年ぐらいなのと、特に合格者についての数字的アピールがなかったので10点と少し評価は下げました。

総合的に判断してポイントは75ptとやや低めの評価となりました。ですが、口コミの内容なども拝見する限りもう少し評価は高くしてもいいかな・・と思います(80ポイント程度でも)。個人的には全講座60回で約100時間と超短時間のカリキュラム内容がそそりますね。どのみちそれを繰り返してやっていくので実際にはもっと時間が必要だとは思いますが、割り切り方が潔くて気持ちいいなと思います。独学でやってきたニチェからすると、教材をそろえてくれて、試験対策として要点を絞り込んでくれてこの金額ならバランスはいいなと思いました。

以下で独自調べた口コミをまとめておきましたので参考にしてください。

口コミ掲載の内容をチェック!※口コミを独自調査して要点をまとめています

講義で教えてもらう重要ポイントが的確なのと学習方法のアドバイスがよかった!
受講料の安さと返金制度の存在が大きい!
自分のペースで学習できるので時間がない中でもやり切れた!
講師のメリハリのあるアドバイスで時間も短縮でき効率的に学習できた!
質問や勉強方法のアドバイスなど丁寧に対応してもらえた!
テキストは市販のものだったので少し不安でしたが、DVDの講義で難点もスムースに理解できたので結果良かったです!
こんな人にお勧めできます!
  • 法律系の勉強は初めてという人
  • 受講料が安くコスパ重視の人
  • 根気よく学習を進めたい方
  • サポート体制が充実してる講座をお探しの人

コメントを残す

ニチェのおすすめ社労士通信講座ベスト3

クレアール

クレアールの通信講座は、社会保険労務士試験の出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、とにかく『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座となってます!
動画講義については社労士受験界では実力派講師として有名な北村庄吾講師と斎藤正美講師のお二人が担当されているので、講座のクオリティに関しても折り紙つきです。
お得な割引制度も充実してますので、なるべく安い価格で講座を探されてる方にも十分範囲内だと言えますね。

フォーサイト

フォーサイトの講座で使用している教材は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキスト、専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べてクオリティの点においては一番の教材だと言えます。
また、講座価格に関しても基礎講座+過去問講座のセットで余裕の10万円以下となっており、社会保険労務士の通信講座の中では最安水準となっております。
法律系資格を初めて受験される方や安い価格で講座を探されている方にはまさにバッチリな通信講座ですね^^

アガルートアカデミー

アガルートアカデミーの通信講座はとにかく合理的学習が特徴です。「最小限に絞った講座体系」×「最良のテキスト」×「使いやすい受講環境」で合理的な学習を実現!
いつでもどこでも時間を無駄にしないようマルチデバイス対応はもちろん、1回の動画講義を30分前後にまとめることで短時間でも1講義を学習できるなど忙しくて時間が無いかたでも安心。
また、社労士試験の有名講師である大河内満博先生が在籍されてるように、指導経験豊富な講師陣も特長です。
キャンペーンを活用すればお手頃な値段で受講もできるので、費用的にもバランスが良い講座です。