資格の大原 社会保険労務士講座の特徴と口コミまとめ


幅広く多くの資格講座を運営する資格の大原。公務員・会計系から各分野のビジネス系資格まで網羅していますが、行政書士や中小企業診断士などのビジネス系資格に強いと有名。そんな大原の社会保険労務士講座の特徴と口コミを独自にまとめてみました。

大原の社会保険労務士講座はとにかく多い講座コースとトータル指導が特徴です。そんな大原の社会保険労務士講座をもう少し掘り下げてどう魅力的なのかを探ってきたいと思います。あわせて、解説する特徴にあわせて口コミでの評価もまとめて紹介しますので、これから社労士を目指して勉強を始められるかたは是非参考にしてください。

おすすめ度
価格 171,500円~ ※WEB通信のスタンダードなコースで
テキスト教材 オリジナルテキスト(2色印刷)
講義収録教材 教室講義収録映像(WEB視聴/DVDで選択可)
標準学習期間 10ヶ月
質問・サポート 質問サポート(電話/Eメール/FAX/直接来校)※回数無制限
教室聴講制度(利用回数はコースによって異なる)
自習室・教室の利用(無料/予約不要)※回数無制限
社労士講座オリジナルメルマガ配信(法改正/本試験の情報など)
教育訓練給付制度 対象講座あり
教室通学:社労士合格コース・社労士経験者合格コース
通信講座:社労士合格コース映像講義付(DVD/WEB)
単科講座の受講 あり

さあ始めよう!「社労士通信講座の選び方2020!人気8講座の受講料・価格を比較」はこちら

資格の大原 社会保険労務士講座 スペック情報

 

運営会社名 学校法人 大原学園
講座コース 初学者/独学者 社労士合格コースinアドバンス16
初学者/独学者 社労士合格コースinアドバンス9
初学者/受験経験者/独学者 社労士合格コース
受験経験者/独学者 必勝リスタート講座+社労士経験者合格コース
受験経験者/独学者 社労士経験者合格コース
初学者/受験経験者/独学者 [時間の達人シリーズ]社労士24
初学者/受験経験者/独学者 [時間の達人シリーズ]社労士24+直前対策
教材内容 テキスト 講座オリジナルテキスト(2色印刷)
講義 教室講義を収録した講義映像(WEB視聴/DVDで選択可)
サポート内容
  • 質問サポート(メール・郵送)※回数無制限
  • 教室聴講制度有り(利用回数はコースによって異なる)
  • 自習室・教室の利用可能(無料・予約不要)※回数無制限
  • 社労士講座オリジナルメルマガ配信(法改正・本試験の情報など)
割引制度 あり ※公式サイトにてチェックください
キャッシュバック・返金制度制度 合格者返金制度あり
教育訓練給付制度
  • 教室通学/Web通信/DVD通信「社労士合格コース」
  • 教室通学/Web通信/DVD通信「社労士経験者合格コース」
単科受講・オプション受講 可能
サンプル講義DVD なし
公式サイト 「資格の大原」社会保険労務士講座

資格の大原 社会保険労務士講座 特長

◆ 大原独自の合格ノウハウがすごい!

大原の特徴としてまず触れておきたいのが大原の合格ノウハウです。
合格の秘訣は過去問を攻略することで
1.学習内容の効率
2.学習方法の効率
3.時間の効率を上げること。

1の学習効率を高めるためには学習に必要な範囲を絞り込み、短期間で身に着く教材とカリキュラムが必要です。2の学習方法の効率を高めるには膨大な量の知識を定着させる講義と問題演習が必要。3つめの時間の効率を上げるには分からないところや学習方法をサポート・フォローする体制が必要となります。

この3つの効率性にプラス大原独自の”指導力””開発力””設計力””分析力””サポート力”が加わり合格へと導いてくれます。講義に定評がある大原の講師陣の力があってこそできるカリキュラムではないでしょうか。その結果、合格者は累計2,627名(2011年~2017年度累計)とトップクラスの実績を持っています。

◆ 受験生のタイプに合わせた幅広いコースを用意

学習スタイルは教室で講義を受ける「教室通学」と自分の都合にあわせて受講できる「映像通学」。WEBやDVDによる「通信講座」の大きく2つのスタイルがあります。まずは自分の学習レベル(初学者・独学者・受験経験者など)から選べます。

次に始める時期から選べます。計画的に受験を考えられてる方はロングのコースを選択できますし、試験までの期間が短い場合でも短期コースもあるので”さぁ!はじめよう”と思った時からスタートすることが可能なのは幅広いコースを設定してくれてるからです。さらに、コースの内容を吟味して選択すれば自分にぴったりのコースを見つけられるはずです。

◆ オリジナル教材がすごい!

大原の講座は「分かりやすい講義」も特徴ではありますが、テキストの開発力がすごい。最新の情報で学習できるように毎年改定を実施。法改正に対応することはもちろんのこと、試験傾向の分析も踏まえたオリジナルテキストはクオリティが高いです。ちなみに試験問題的中率は選択式で40空欄中34箇所、択一式でも350選択肢中266選択肢をズバリ的中(第49回試験問題にて)と分析力がすごいです。

テキスト内には、重要な項目ポイントや法改正表示、過去問出題実績や制度などを分かりやすくかみ砕いた説明が掲載されてるので初めての方でも理解しやすいです。問題集においても同様に択一式・選択式の問題集と本試験レベルの演習問題も用意されています。

これらのテキストと問題集を連動させて知識を吸収・定着させていき、アウトプットも強化。理解力と解答力を伸ばすカリキュラムで合格を目指します。

◆ 充実のサポート体制!

大原のトータル指導の一つに挙げられるのが「サポート力」です。わからない時の質問対応は直接来校・電話・メールの3つを用意。通学でも通信でも安心の対応です。通学・通信講座共通フォロー・サポートは先ほどの質問対応以外に、「社労士受講生メールの配信」「採点・成績表」「自習室・教室開放」「途中入学・随時入学対応」「教室聴講制度」など幅広くフォロー・サポートされています。

採点・成績表は定例試験や模試試験の結果を受け取れるので、自分のウィークポイントなどをチェックするのに役立ちます。また、通信講座受講の場合、自宅以外で集中して学習できるスペースとして教室を利用できるのも気分転換になって有難いです。同じく教室聴講制度も実践感覚を養うのに役立ちそうです。

資格の大原 社会保険労務士講座

 

資格の大原の講座コース 概要

学習レベルに始める時期とコース内容からじっくり自分にあったコースを見つけられます。

◆ 社労士合格コースinアドバンス16

「社労士合格コース」と「inアドバンス16」がパックになった「初学者の方」にオススメのじっくり型のコースです。5月~9月までの「inアドバンス16」講義にて主要科目の重要項目を学習し、9月からの社労士合格コースの学習をスムーズなものにします。

『初学者』『独学者』対象>>>

・教室通学・映像通学 / 235,700円(大学生協等割引価格223,910円)
・Web通信 / 230,800円(大学生協等割引価格219,260円)
・DVD通信 / 260,200円(大学生協等割引価格247,190円)

※金額には、教材費、消費税が含まれます。
※大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、別途入学金6,000円(税込)が必要です。

◆ 社労士合格コースinアドバンス9

「社労士合格コース」と「inアドバンス9」がパックになった「初学者の方」にオススメのコースです。7月~9月までの「inアドバンス9」講義にて社会保険科目の重要項目を学習し、9月からの社労士合格コースの学習をスムーズなものにします。

『初学者』『独学者』対象>>>

・教室通学・映像通学 / 216,000円(大学生協等割引価格205,200円)
・Web通信 / 211,100円(大学生協等割引価格200,540円)
・DVD通信 / 240,600円(大学生協等割引価格228,570円)

※金額には、教材費、消費税が含まれます。
※大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、別途入学金6,000円(税込)が必要です。

◆ 社労士合格コース

合格できる力を確実に、効率的に身につけていくことができる大原がオススメする社労士試験合格のためのスタンダードなコースです。9月~11月に学習スタートできる「初学者の方」「受験経験者で基本事項があいまいな方」に最適なコースです。各科目の確認テストや模擬試験の実施タイミングなど、洗練されたカリキュラムで、万全な態勢で本試験に臨むことができます。

『初学者』『受験経験者』『独学者』対象>>>

・教室通学・映像通学 / 196,400円(大学生協等割引価格176,400円)
・Web通信 / 191,500円(大学生協等割引価格171,500円)
・DVD通信 / 216,000円(大学生協等割引価格196,000円)

※金額には、教材費、消費税が含まれます。
※大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、別途入学金6,000円(税込)が必要です。

◆ 必勝リスタート講座+社労士経験者合格コース

「必勝リスタート講座」と「社労士経験者合格コース」がパックになったコースです。本試験直後の9月から学習スタートできる「受験経験者の方」に最適なコースです。「必勝リスタート講座」では、全科目の重要項目を学習する事で知識の維持・向上を図り、「社労士経験者合格コース」の学習をよりスムーズなものにします。

『受験経験者』『独学者』対象>>>

・教室通学・映像通学 / 186,600円(大学生協等割引価格177,270円)
・Web通信 / 181,700円(大学生協等割引価格172,610円)
・DVD通信 / 211,100円(大学生協等割引価格200,540円)

※金額には、教材費、消費税が含まれます。
※大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、別途入学金6,000円(税込)が必要です。

◆ 社労士経験者合格コース

受験経験というアドバンテージを活かし、基本事項を確実に身につけることを目的としたコースです。本試験合格発表後の11月から学習スタートできる「受験経験者の方」に最適なコースです。確認テストや模擬試験などの実施タイミングにあわせた自学自習をしやすい洗練されたカリキュラムとなっており、万全な態勢で本試験に臨むことができます。

『受験経験者』『独学者』対象>>>

・教室通学・映像通学 / 176,800円(大学生協等割引価格167,960円)
・Web通信 / 171,900円(大学生協等割引価格163,300円)
・DVD通信 / 196,400円(大学生協等割引価格186,580円)
・資料通信 / 101,200円(大学生協等割引価格96,140円)

※金額には、教材費、消費税が含まれます。
※大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、別途入学金6,000円(税込)が必要です。

◆ 社労士24/社労士24+直前対策

お仕事や家庭で時間がとにかくないかたへ。1テーマを約3分~15分に分割し、すきま時間を最大限活用します。とにかく通常の内容を1/3程度に圧縮して、少ない時間で理解できるような講義・教材を提供します。

『初学者』『受験経験者』『独学者』対象>>>

■時間の達人シリーズ 社労士24
Web通信 / 79,800円(大原社労士講座コース生価格27,000円)

■時間の達人シリーズ 社労士24+直前対策
Web通信 / 128,000円

※コース生価格(27,000円)は、2020年受験対策のコースをお申し込みの方が対象です。
(inアドバンス16・inアドバンス9・必勝リスタート講座・社労士経験者合格コース「資料通信」・直前対策パック・その他の単科講座の申込者は除く)。
※金額には、教材費、消費税が含まれます。
※入学金不要。

詳しい情報はオフィシャルサイトをご覧ください。

資格の大原 社会保険労務士講座

 

資格の大原に資料請求してみた!


ウェブサイトから申し込んで、わりと早く届きました。

こちらはメインパンフレットです。他には講義日程表やチラシが同封されてました。早速中身を紹介します。

表紙をめくると大原の合格実績がどんと紹介されてます。左下のほうに講義の満足度が発表されてました。期待できそうですね。

どどーんと2017年合格者の声が掲載されてました。「講義」「サポート」「教材」のことが高く評価されてました。

大原の特徴が書かれています。大原独自の”指導力””開発力””設計力””分析力””サポート力”で合格をめざします。

オリジナル教材は基本テキスト・問題集だけで20冊!その他にも問題演習や直前対策教材などテンコ盛り。

自分の学習レベル・受講タイミング・コースの内容で選べる大原のコース。初学者から受験経験者、短期合格をめざすかたにも対応!

学習スタイルは通学でも通信でもOK。サポート体制も充実してるので安心して学習を進められます。
資料請求してみましたが、サンプルテキストや講義サンプル(DVD)はありませんでした。大原のサイト上でもデジタルパンフレットがあるのでそちらで内容を確認することもできますが、小さい画面では見にくいので紙ベースのほうが見やすいのでぜひ資料請求してごらんください。
巻頭の「合格者の声」で大原の特徴的なものはつかめると思います。テキストや問題集などのこだわりもぎっしり載っているので要チェックです。コースが様々あるのでしっかり読んで検討されることをおすすめします。

無料資料請求|資格の大原 社会保険労務士講座

資格の大原 社会保険労務士(社労士)講座をニチェ観点で評価採点

資格の大原 社会保険労務士(社労士)講座 評価
教材 20pt
講義 20pt
コスパ 10pt
サポート体制 20pt
運営実績 15pt
【総合評価:85pt】

資格の大原の魅力は合格への効率化とそれを体現する講師陣によるトータル指導です。講師による講義が良かった・分かりやすかったと答えた受講生が92%と満足度が高く、講師陣の質の高さがわかります。そんな講師陣によって開発される教材とカリキュラムは口コミでも高い評価を得ていましたので「教材」に関しては満点評価にしました。「講義」に関しても高い評価があったのでこちらも満点です。

コスパでいうと受講料はやや高めの設定だったので評価は下げています。サポート体制は質問対応が高く評価されていることと、自習室・教室開放や採点・成績表がポイントが高く思いましたので満点です。大手学校だけあって充実のサポート内容だと思います。運営実績については普通と評価しました。

総合ポイントは85ポイントになりましたが、ニチェ補足としてもう少し説明します。資格の大原は通信講座も対応していますが、前述してるように講師陣による講義やサポート体制が魅力ですのでどちらかと言えば教室通学のほうがおすすめなのかと思います。コスパではやや低めの評価としましたが、通学講座の内容であればコスパも悪くはないと思います。通学講座を検討されるのであればもう5ポイント追加で90ポイントの評価になります。”通学するのはちょっとしんどい・・・”と思われるかたは同サイト内の「社労士通信講座の選び方2019!人気7講座の受講料・価格を比較」で人気の通信講座を紹介してるので参考にご覧ください。

以下で独自調べた口コミをまとめておきましたので参考にしてください。

口コミ掲載の内容をチェック!※口コミを独自調査して要点をまとめています

講義が分かりやすく、教材の内容も満足のいく内容だった!
要点の絞られたテキストがとてもわかりやすかった、講師の対応も良かった!
分かりやすく、無駄がない効率的な講義で実力が身に着いた!
講師のかたの対応がよく、丁寧に質問にも対応いただけた!
質疑対応だけでなく、自習室の開放など幅広いサポート体制がよかった!
大原の合格に向けての指導力・分析力の高さを感じられました!
サポート体制の内容や教材・講義の内容を踏まえるとコスト面でも納得できた!
こんな人にお勧めできます!
  • 法律系の勉強は初めてという人
  • 通学でも通信講座でも検討したい人
  • サポート体制が充実してる講座をお探しの人

コメントは受け付けていません。

ニチェのおすすめ社労士通信講座ベスト3

クレアール

クレアールの通信講座は、社会保険労務士試験の出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、とにかく『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座となってます!
動画講義については社労士受験界では実力派講師として有名な北村庄吾講師と斎藤正美講師のお二人が担当されているので、講座のクオリティに関しても折り紙つきです。
お得な割引制度も充実してますので、なるべく安い価格で講座を探されてる方にも十分範囲内だと言えますね。

フォーサイト

フォーサイトの講座で使用している教材は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキスト、専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べてクオリティの点においては一番の教材だと言えます。
また、講座価格に関しても基礎講座+過去問講座のセットで余裕の10万円以下となっており、社会保険労務士の通信講座の中では最安水準となっております。
法律系資格を初めて受験される方や安い価格で講座を探されている方にはまさにバッチリな通信講座ですね^^

アガルートアカデミー

アガルートアカデミーの通信講座はとにかく合理的学習が特徴です。「最小限に絞った講座体系」×「最良のテキスト」×「使いやすい受講環境」で合理的な学習を実現!
いつでもどこでも時間を無駄にしないようマルチデバイス対応はもちろん、1回の動画講義を30分前後にまとめることで短時間でも1講義を学習できるなど忙しくて時間が無いかたでも安心。
また、社労士試験の有名講師である大河内満博先生が在籍されてるように、指導経験豊富な講師陣も特長です。
キャンペーンを活用すればお手頃な値段で受講もできるので、費用的にもバランスが良い講座です。