社労士通信講座クレアール!2018・2019年合格目標コースキャンペーン情報

5月に入り、4月の慌ただしい雰囲気から少し落ち着いてくるこの頃。2018年の社労士試験まではもう4か月を切りましたので、今年は難しいかなと思う方も多いと思います。なら、本番は2019年度試験!という方にはちょうど勉強をスタートするにはいい時期です。ゴールデンウィークが明けたら目標に向かってスタートを切ってみるのもいいと思います。

そこで、クレアールの「2018・19・20年合格目標 カレッジコース」が期間限定キャンペーンをご紹介しておきます。あくまで本番は2019年度ですが、ワンチャンスで2018年試験で合格も目指せるかも。是非チェックしてみてください。

初学者対象!2018・2019・2020年合格目標カレッジコース


クレアールの2018・2019・2020年合格目標カレッジコースは受験チャンスが2~3回あり、クレアール自慢の一流講師陣が、一貫して合格までナビゲートしていくコースです。まさかの結果となってしまっても、次年度もしくは次々年度まで学習できる、安心のカリキュラムとなっているので計画的に合格を目指すかたにはぴったりですね。さらに、嬉しい「受験料クレアール負担」「合格お祝い金」「未受講分の返金制度」もありますので早速チェックしていきましょう。

カレッジコースのポイント
★ 受験に必要な基本事項を押さえ2018年本試験にチャレンジできる!
しかも受験料はクレアール負担なので、安心してお試し受験ができる!
★ 単元別のサイクルで学習を続けられるから、時間をコントロールしやすい!
★ 一流の講師陣が2年もしくは3年間一貫して合格までナビゲート!
★ インプットからアウトプットまでフルパック。余分な出費がかさまない!
★ モチベーション維持もコレで安心! メルマガ、受講生専用Q&Aで分からないところが分かる!
★ 受講料は教材費込み! 2019年もしくは2020年対策の最新オリジナル教材をお手元にお届け!

北村庄吾講師による 学習のススメ方セミナー

進捗状況に合わせた学習のコツを北村講師が伝授するセミナー動画です。「過去問の効果的な活用法」「記憶のやり方」等、全4回配信。学習のペースメーカーとして活用できます。

【合格お祝い金制度】 合格したら“お祝い金”を進呈!

カレッジWチャレンジAコース・カレッジWチャレンジBコースの方が、2018・2019年本試験に合格されて、クレアールの「合格体験記」などの執筆にご協力いただけた場合には、「合格お祝い金」として30,000円が進呈されます。

カレッジWセーフティコースの方が、2018年・2019年・2020年本試験に見事合格されて、「合格体験記」などの執筆にご協力いただけた場合には、「合格お祝い金」として30,000円を進呈されます。

【未受講分返金制度】 未受講分の受講料はご返金!

カレッジWチャレンジAコース・カレッジWチャレンジBコースの方が、2018年本試験に合格された場合、「未受講分返金制度」として次年度の講座受講料最大50,000円が返金されます。
カレッジWセーフティコースの方が、2018年本試験に合格された場合、「未受講分返金制度」とし次年度の講座受講料70,000円が返金されます。また、2019年試験で合格された場合は30,000円が返金されます。

受験生の金銭的負担を軽減! お試し受験料クレアール負担!

カレッジWチャレンジAコース・カレッジWチャレンジBコースを受講の場合、2018年試験の受験料はクレアールが全額負担。
カレッジWセーフティコースを受講の場合は、2018年試験・2019年試験の受験料をクレアールが全額負担してもらえます。

【スイッチング対応】 2年目のコースを変更可能!

カレッジWチャレンジAコース・カレッジWチャレンジBコースを受講の場合、2018年本試験の自己採点の結果次第で、2年目に受講する2019年目標のコースを変更することができます。
例えば、カレッジWチャレンジAコースの場合、通常2年目は中上級W受講パーフェクトコースとなっていますが、自己採点の結果次第で一発ストレート合格パーフェクトコースに変更することができます。

2018・19年合格目標 カレッジWチャレンジAコース

こんな方にオススメ
    • 社労士の学習が初めての方
    • 1回の受験での合格に不安がある方
    • 2年以内の目標で合格を目指される方
コース概要
1年目は本試験に対応できる為の最小限のインプットとアウトプットに絞り学習。この軽量型学習プランで、短期間で一通りの学習を仕上げ本試験に実際に一度チャレンジ。1年目でも十分に合格を目指せる学習効率の高いコースです。2年目の学習は1年目の本試験チャレンジでの得点状況に応じて最適な学習プランが選択できます。もちろん、1年目で合格された場合の2年目の受講料は全額ご返金いたします。

カレッジWチャレンジAコース キャンペーン価格

学習スタイル 一般価格 5月割引価格
WEB通信 243,000円 104,400円
オプションDVD ※1 50,000円 20,000円
オプション答練資料※2 15,000円 10,000円

(※1) オプションDVD
  オプションDVDとは、Webによる映像と同じ講義映像を収録したDVDとなります。
  ※オプションDVDをご選択された場合でもWeb利用ができますので、ぜひご活用ください。
  ※DVD通信をご希望の場合は「オプションDVD」をご選択ください。
※2) オプション答練資料
 別途お申込みいただくことで、演習問題の問題・解答解説を印刷製本をさせていただき、お手元にご送付させていただきます(板書ノートは含みません)。

2018年社労士試験に合格した場合の自己負担額(web通信のみ)
カレッジWチャレンジAコース ⇒ 24,400円

※入学金は不要です。
※上記価格は、すべて消費税込み・教材費込みの金額です。
※講義内で使用する講義・答練資料につきましては、すべてダウンロードでのご利用となります。
※お申込の際は「受験資格の有無」にご注意ください。
※キャンペーン情報は変更される可能性があります。公式サイトにて最新情報をご確認ください

2018・19年合格目標 カレッジWチャレンジBコース

こんな方にオススメ
    • 社労士の学習が初めての方
    • 基本からじっくりと学習したい方
    • 1年目はインプットを中心に学習を進め、2年で確実な合格を目指される方
コース概要
1年目の学習は徹底した知識のインプットと20年分の過去問攻略に集中。テキストと問題集を中心に1年目の学習を進めることのできるプランですので、まとまった学習時間の取りづらい方でも取り組みやすいコースです。2年目の学習は、1年目の知識基盤をもとに学習はマルチパス(→p11を参照ください。)で進められ、学習時間確保の心配はありません。1年目の仕上げは、本試験へのチャレンジで知識定着度を確認。2年目の学習プランは本試験受験結果で最適なプランをご選択いただけます。もちろんこの学習でも1年目での合格は十分可能で、合格なされた場合の2年目の受講料は全額ご返金いたします。

カレッジWチャレンジBコース キャンペーン価格

学習スタイル 一般価格 5月割引価格
WEB通信 207,300円 97,400円
オプションDVD ※1 35,000円 15,000円
オプション答練資料※2 10,000円 10,000円

(※1) オプションDVD
  オプションDVDとは、Webによる映像と同じ講義映像を収録したDVDとなります。
  ※オプションDVDをご選択された場合でもWeb利用ができますので、ぜひご活用ください。
  ※DVD通信をご希望の場合は「オプションDVD」をご選択ください。
※2) オプション答練資料
 別途お申込みいただくことで、演習問題の問題・解答解説を印刷製本をさせていただき、お手元にご送付させていただきます(板書ノートは含みません)。

2018年社労士試験に合格した場合の自己負担額(web通信のみ)
カレッジWチャレンジBコース ⇒ 17,400円

※入学金は不要です。
※上記価格は、すべて消費税込み・教材費込みの金額です。
※講義内で使用する講義・答練資料につきましては、すべてダウンロードでのご利用となります。
※お申込の際は「受験資格の有無」にご注意ください。
※キャンペーン情報は変更される可能性があります。公式サイトにて最新情報をご確認ください

2018・19・20年合格目標 カレッジWセーフティコース

こんな方にオススメ
    • 社労士の学習が初めての方
    • 毎年インプットとアウトプットのレベルを少しづつ上げた学習で、3年以内の合格を目指される方
コース概要
インプットとアウトプットの学習を毎年バランスよく行い、年々内容をレベルアップ。その上で、3年以内に確実に合格をというヴィジョンで学習をお考えの方に最適なプランです。各年度とも、バランスよくインプットとアウトプットを組み合わせていますので、1年目での合格、2年目での合格も十分可能です。もちろんこのコースでも、合格後の未受講分の受講料は、全額ご返金いたします。

カレッジWセーフティコース キャンペーン価格

学習スタイル 一般価格 5月割引価格
WEB通信 301,200円 138,500円
オプションDVD ※1 57,000円 30,000円
オプション答練資料※2 20,000円 15,000円

(※1) オプションDVD
  オプションDVDとは、Webによる映像と同じ講義映像を収録したDVDとなります。
  ※オプションDVDをご選択された場合でもWeb利用ができますので、ぜひご活用ください。
  ※DVD通信をご希望の場合は「オプションDVD」をご選択ください。
※2) オプション答練資料
 別途お申込みいただくことで、演習問題の問題・解答解説を印刷製本をさせていただき、お手元にご送付させていただきます(板書ノートは含みません)。

2018年社労士試験に合格した場合の自己負担額(web通信のみ)
カレッジWチャレンジセーフティコース ⇒ 38,500円

※入学金は不要です。
※上記価格は、すべて消費税込み・教材費込みの金額です。
※講義内で使用する講義・答練資料につきましては、すべてダウンロードでのご利用となります。
※お申込の際は「受験資格の有無」にご注意ください。
※キャンペーン情報は変更される可能性があります。公式サイトにて最新情報をご確認ください

コメントは受け付けていません。

ニチェのおすすめ社労士通信講座ベスト3

クレアール

クレアールの通信講座は、社会保険労務士試験の出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、とにかく『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座となってます!
動画講義については社労士受験界では実力派講師として有名な北村庄吾講師と斎藤正美講師のお二人が担当されているので、講座のクオリティに関しても折り紙つきです。
お得な割引制度も充実してますので、なるべく安い価格で講座を探されてる方にも十分範囲内だと言えますね。

フォーサイト

フォーサイトの講座で使用している教材は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキスト、専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べてクオリティの点においては一番の教材だと言えます。
また、講座価格に関しても基礎講座+過去問講座のセットで余裕の10万円以下となっており、社会保険労務士の通信講座の中では最安水準となっております。
法律系資格を初めて受験される方や安い価格で講座を探されている方にはまさにバッチリな通信講座ですね^^

資格の学校TAC

TACはとにかく講座の種類が豊富にあり、初学者の方から受験経験者の方まで今の自分のレベルの合わせた講座を選択することが出来ます。
また、使用するテキストについては非常に詳細な部分までキッチリ作られており、毎年見直しを行っているだけあり常に最新の情報で学習することができます。
なお、その圧倒的な学習量、少し高額な受講料がボトルネックとなりますので、その辺りが十分こなせる方にはオススメ出来ますが、初学者の方、資格試験の勉強慣れしていない方の場合は少しハードルが高めな印象です。