クレアール通信講座!のサポート体制がいいらしい

通信講座を選ばれる際に、みなさんは何を基準に選ばれますか?講座費用や実績、口コミなどいろいろあると思います。その中に、サポート体制という基準もあります。通学や予備校ならば講師が近くにいるので質問などもしやすいですよね。でも通信講座の場合はそうはいきません。

そうなると各社通信講座のサポート体制は気になるところです。ここではクレアールのサポート体制をピックアップして解説します。これから講座を選ばれる方や迷われてる方は参考にしてください。

クレアールのサポート体制の特徴!


クレアールのサポート体制の特徴は、ガンガン質問できるところです!他社のサポート体制では、質問できる回数が決まっていたり、別途オプション費用が必要だったりします。

でも、クレアールの社労士通信講座は、メールでの質問には回数制限がないので、わからないところはガンガン質問できるので安心です。

またそれとは別に、クレアールの社労士講座を受講すると、
受講者専用の「クレアール受講生の部屋」が利用できるメリットがあるんです。

そのメリットを説明する前に少し解説を…

社労士受験界のカリスマ

クレアールの社労士講座は、有名な二人の講師よってプロデュースしており、講師も自らが担当しています。

それが“年金博士”としてテレビなどメディアでお馴染みの「北村庄吾」講師と、社労士受験生から絶大なる支持を得ている“答練の達人”こと「斎藤正美」講師です。

口コミなどからも分かるように、クレアール通信講座の評判が良いのは、社労士受験界のカリスマとして君臨する講師二人の魅力にも要因があるようです。

では、その一人「北村庄吾」講師について紹介しましょう。

「北村庄吾」講師は、“最短最速 非常識合格法”という学習法を確立するなど、社労士受験界に革命を起こしてきたと言われる人です。クレアールの社労士講座も、この学習法がベースになっています。

ほかにも、社労士受験“業界初”の試みがこちら。

本試験当日解答速報会
再受験者向け3000問答練
受験専用六法の企画・編集
横断・縦断超整理本の企画・執筆
過去問題のCD-ROM化
過去問題のデータのダウンロード化
Web合否診断
給与計算実務能力検定試験®創設

とまあ、カリスマと言われるだけあって、すごい人なんですね。

北村講師に直接質問!クレアール受講生の部屋

そんな北村講師は、社労士受験生を応援するポータルサイトも運営も行い、社労士試験に関するきめ細かい情報をタイムリーに発信しています。
https://www.saitan.jp/

そのサイトに設けられたの「クレアール受講生の部屋」という、クレアール通信講座を受講する人の専用ページです。

なんと受講生は、このページから北村講師に直接質問ができるんです!
もちろん、通常は質問制度を使って無制限に質問が出来ます。
それに加えてカリスマ講師にも質問できるという、なんとも手厚いサポート体制になっています。

ほかにも、月1配信されるメールマガジンでタイムリーな法改正情報やセミナーの情報もゲット。また本試験直前には、講師から激励のメールも届くので、


喜ぶ女性や


やる気がみなぎる男性もいれば

こんな感じにもなってしましますね。
モチベーションを最高の状態にして試験に臨むことができます。

こうして見ると、クレアールのサポート体制は、かなり充実していると言えますね。サポート体制を重視する人には、絶対オススメの講座です!

資料請求は10月中に!北村講師の著書が無料プレゼントキャンペーン中!


今クレアールに資料を請求すると、北村講師のベストセラー著書「社労士試験 最短最速 非常識合格法」がもらえるキャンペーンをやっています。先着100名なので、気になる人はお急ぎください。

【キャンペーン期間】2017年10月1日(日)~2017年10月31日(火)
http://www.crear-ac.co.jp/sharoushi/book_present/

また通信講座に興味を持たれた方はこちらから講座のレビューをチェックしてみてください。
あなたにあった講座が見つかるかも。参考までに。


社労士通信講座クレアールはコチラから


社労士通信講座フォーサイトはコチラから


社労士通信講座TACはコチラから


コメントは受け付けていません。

ニチェのおすすめ社労士通信講座ベスト3

クレアール

クレアールの通信講座は、社会保険労務士試験の出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストや過去20年間分の過去問を分析して構成された「分野別完全過去問題集」など、とにかく『合格必要得点範囲』を徹底的に抑えることに特化した通信講座となってます!
動画講義については社労士受験界では実力派講師として有名な北村庄吾講師と斎藤正美講師のお二人が担当されているので、講座のクオリティに関しても折り紙つきです。
お得な割引制度も充実してますので、なるべく安い価格で講座を探されてる方にも十分範囲内だと言えますね。

フォーサイト

フォーサイトの講座で使用している教材は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキスト、専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べてクオリティの点においては一番の教材だと言えます。
また、講座価格に関しても基礎講座+過去問講座のセットで余裕の10万円以下となっており、社会保険労務士の通信講座の中では最安水準となっております。
法律系資格を初めて受験される方や安い価格で講座を探されている方にはまさにバッチリな通信講座ですね^^

資格の学校TAC

TACはとにかく講座の種類が豊富にあり、初学者の方から受験経験者の方まで今の自分のレベルの合わせた講座を選択することが出来ます。
また、使用するテキストについては非常に詳細な部分までキッチリ作られており、毎年見直しを行っているだけあり常に最新の情報で学習することができます。
なお、その圧倒的な学習量、少し高額な受講料がボトルネックとなりますので、その辺りが十分こなせる方にはオススメ出来ますが、初学者の方、資格試験の勉強慣れしていない方の場合は少しハードルが高めな印象です。